【おすすめ】RPAの効率の良い学習方法を3つ伝授する

2020年3月8日RPA

最近はRPAを個人で学びはじめる人も増えてきました。

 

個人ではじめるならUiPathが有名ですよね。

無償ライセンスもあり、教材が充実していますから

 

 

しかし「どうやって勉強していけばいいの?」と疑問に持つ方は少なくありません。

 

なぜならRPAは未知の専門分野だけあって、学習方法にが体系化されていないからです。

 

学習スタイルは人それぞれ

ですが学習方法に正解やまちがいはありません。

 

 

朝型か夜型、ひとりで黙々タイプかみんなで勉強したい人

人によって効率的な学習方法は実にさまざまですよね。

 

 

それはRPAもおなじです。

どんなに興味があってやる気マンマンでも、正しい学習をしないと身につきません。

 

 

特にRPAは立派な一スキルですので、中途半端取り組むのはやめましょう。

結局、時間とコストの無駄になったという話はよ〜く聞くので、笑

 

そこで今回の記事では、3つのRPA学習スタイルをご紹介します♪

 

<3つの学習スタイル>・無償トライアルでもくもくと

・ハンズオンでがっつり

・コミュニティ参加でわいわいと

これからRPAを学びたいと思う人や成果が出ないなぁって人は参考にしてみてください。

 

 

●●●
R・ピエ太

ちなみに、兄ちゃんはどう勉強してんのや?

●●●
たけち

ぼくはひとりでもくもくタイプかな〜。やっぱ集中できるし

 

 

 

 

無償トライアルはお手軽

 

最近では、オンラインで無償トライアルに申し込めるRPAが増えてきました。

15分あればインストールできるので、思い立ったらまずは申し込んでみましょう!

無料トライアルはRPAに興味のあるすべての人にオススメします。

 

 

<良い点>

無償トライアルは1番コストと労力がかかりません。

ハンズオンは費用、コミュニティは会場に行く必要があり、どちらも時間とお金を投資しなければいけません。

一方、無償トライアルはその場ですぐに無料でできるのが特徴です。

ひとりでもくもくと勉強したい人に向いています。

 

 

<悪い点>

やはりひとりで勉強するので学習スピードは落ちます。

ですが分からない点はネットを見れば解決することも多いです。

その根気がある人なら大丈夫でしょう♪

 

 

 

 

 

メリット・デメリット・コストと労力が1番低い

・その場ですぐにはじめられる

・学習スピードは落ちる

 

 

ハンズオンはがっつり

 

ハンズオンはがっつり勉強したい人に向いています。

企業などがRPAを推進している

ハンズオンに参加する資金力がある

これらに当てはまる人にはハンズオンをオススメします。

 

実際に費用はいくら?

費用は会社によってまちまちですが、開発レベルなら3〜4万/日だと思ってください。

 

●●●
たけち

えぇ、高くない?!

 

●●●
R・ピエ太

そういう意見もあるけど、丸一日学べるし工数的に妥当でもあるねん。それにRPAエンジニアは現状人手不足やねん。だから人材単価もかなり割高に設定されてる。こればっかりは市場価値が高いから仕方ないなぁ〜。

 

そうなんです。

現状、RPAを教えられるレベルの人は足りていません。なので足元見てきます!笑

 

 

本格的なハンズオンを開催している企業例:

・パーソルワーテクノロジーズ 株式会社

・株式会社 日立ソリューション

・Goodlife 株式会社

 

 

これらの企業はUiPathやBizRobo、AAを含めて幅広いハンズオンセミナーを開催しています。

本格的に開発に向けて動いている企業さんはハンズオンを使って学習することをオススメします。

 

導入から運用までのスピードが圧倒的に変わってきます。

 

 

 

ちなみにさわり程度のハンズオンなら無料のところあります。

[無料]RPAハンズオンセミナー | RPA初級者向け | CROSS HEAD | k3r.jp‎広告form.k3r.jp/‎

RPAツールのハンズオンセミナー | 参加費無料のセミナー開催中‎広告www.ms-rpa.jp/‎

5月@大阪にてRPA「WinActor」無料ハンズオンセミナーを開催|株式会社 …https://prtimes.jp › イベント

 

 

けどこれらは本当に触り程度ですので、過度な期待はしないでください!

あと、一回参加したら有料ハンズオンに誘ってきます。

それでも構わない人はぜひ参加してみてください♪

 

良い点・悪い点・開発レベルならハンズオンで決まり!

・ハンズオン費用は少し高め

・さわり程度なら無料で参加できる

 

 

 

 

RPA Communityはわいわい

 

最後はRPA Communityに参加する方法です。

 

 

ひとりは勉強が捗らない、けどハンズオンには参加できないって人にはオススメしたいです。

基本的に参加費は無料で交流メインなのが特徴です。

 

 

有名なところで言えば、 FBのRPA Community があります。

全国各地で支部を設けており、定期的にRPAの学習会や発表会をしています。

 

 

 

運営費などは一切かかりません。

気になる人はCheck it Out!!

 

 

 

おわりに

あなたがRPAを学ぶ目的は何ですか?

それによってオススメしたい学習スタイルは異なります。

 

 

なぜRPAを学ぶのか?

将来RPAを使ってどうしたいのか?

 

 

そこをしっかりと明確にした上で学習してください♪

 

 

投稿者プロフィール

稲野健夫
稲野健夫管理者
当ブログを大学生の頃から執筆しております。RPAやAIによる業務の自動化を経て、より人がクリエイティブに働ける社会を作りたいです。

RPARPA

Posted by 稲野健夫